ゲーマーへの道? - スポンサー広告ひとり言
AION FUN

The Tower of AION
クロメデ魔族メロディウィング

オンラインゲーム ブログランキングへ

ペット(猫) ブログランキングへ
最新記事一覧
おっとなブログ☆
新着記事@料理・猫日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーマーへの道?

さてさて、任天堂テニスに熱中し続ける兄妹でしたが、
どうしても難易度3をクリアする事ができません。

兄2割、私8割の割合でミスが目立ち、ファミコンプレーヤーに嫌悪感を
抱く毎日でした。

当時、私達兄妹はそれぞれ地元のスポーツチームに入っていました。

兄は少年軟式野球チームに属していて、私は剣道に通っていました。

何故私が剣道を始めたかと言うと、近所に住んでいた美香ちゃんの影響でした。

ある日、白袴に赤胴を付けてお出かけしているのを見て、

「美香ちゃん、何その格好? めちゃくちゃかっこええやん」

「これな剣道の格好。あいちゃんもやる?」

「やるやる!」

早速、母に

「美香ちゃんがな、剣道やろって言ってるから、あいちゃんも行っていい?」

母はしばらく考えた後、

「そしたら、今度の日曜日道着やらなんやら買いに行こうな」

とすんなり快諾。今考えてみると、共働きだった両親は少しでも
私達兄妹が寂しくないように、色々な事をやらせてくれていたのかも知れません。
そして、その日から私は剣道少女になってしまいました。

つまり、私達兄妹は、学校→剣道(兄:野球)→帰宅→ゲーム

という生活を続けていました。

学校から帰るやいなや、兄は野球のユニフォーム、私は道着を着たまま、
テレビの前に正座をして、ゲームに熱中です。

当時飼っていた、「惣三郎さん」と呼んでた茶虎の猫も何故かこの「テニス」が好きで
テレビの前にちょこと座り、画面をじーっと見つめていました。
リズムよく動くボールの動きに動物の本能が疼いたのかもしれません。

今思えば、子供二人と猫一匹が、テレビの前でじっと座っている図って
なんて滑稽なんでしょう・・・w

そして、肝心のテニスの方ですが、ミス原因9割打率の私の敗因を
兄は冷静に分析していました。

「お前はな、ボールを打つタイミングが合ってないわ」

所謂どんくさいって奴です。

「ボールが来るタイミングを予測してごらん」

「よ そ く ?」

当時私は小学校の低学年。兄の言ってる意味が十分には理解できては
いませんでしたが、自分がどんくさいと言われてる事だけは理解できました。

「あ!、そうや、お前も野球したら、打つタイミングが分かるかも」

野球=男のスポーツと思っていた私は、何を兄は言っているんだろ・・・と
思って、適当に聞き流していました。

「ソフトボールチームが出来たみたいやから、お前も入ったらええやん!」

「えぇ・・、剣道してるしもう時間ないよ・・」

「大丈夫、ソフトボールは土日だけやから^^」と・・・・。

そして母に、

「お母さ~ん、あいちゃんソフトボールチームに入ってもええやろ?」

と本人の意思を全く無視した提案をしてしまいました。

すると母は、

「そしたら、今度の日曜日道具やらなんやら買いに行こうな」 

と。


多忙な小学校生活の始まりでした。。。

関連記事
スポンサーサイト
THEME:ひとりごとのようなもの | GENRE:日記 |

COMMENT

何ていいお母さんなんだ(;;)

なんというw

ゲームのためにスポーツするのかwwww

お母さん何も聞かないのがもっすごいw

多忙な小学生だねー
私なんて、学校→海→家、学校→山→家って感じでしたねー。

田舎育ちがもろばれか?w

ふぉぼすさんへ
 いい母ですが・・・・・色々とゴホゴホッ・・w

銀流さんへ
 うちはものすごい放任主義だったのです(*ノェノ)

響さんへ
 も・・・もしやお仲間かも・・w
 

EDIT COMMENT

非公開コメント

つなびい映画
リンク大歓迎す☆ 


勝てるかな?
おきにぃ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。